閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年5月27日 北京 篠田邦彦

中国:天津東邦の再生鉛第2 期工事が2017 年初めに生産開始

 安泰科によれば、天津東邦鉛資源再生有限公司(Tianjin TOHO Lead Recycling)の再生鉛生産設備の第2 期工事は2016年末に建設完了し、2017 年1 月1 日に生産開始する計画。第1 期工事の再生鉛5万tの生産設備は既に生産開始している。プロジェクトの投資総額は7,000万元で、そのうち環境保護への投資は40%以上を占めている。稼動後、年間16万tの鉛スクラップを処理することができ、製品は蓄電池の再生産に循環利用される。同公司は東邦亜鉛株式会社、天津統一工業有限公司、株式会社ジーエス・ユアサ国際、高興実業株式会社、白亜通商株式会社などが共同出資して設立した日中合弁経営企業である。

ページトップへ