閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年5月28日 北京 篠田邦彦

中国:銅陵有色金属集団、金隆製錬所の生産再開

 安泰科によれば、中国国内第2 位の大手銅生産企業である銅陵有色金属集団(Tongling Nonferrous Metals Group)は、メンテナンス作業を完成した後、2014 年5 月29 日に同社の持株企業である金隆銅業(Jinlong Copper Co. Ltd)の金隆製錬所の生産を再開する予定。

 金隆製錬所の生産は計18 日間中止していた。同製錬所の2014 年の銅生産量は約36万tを予定しており、その年間生産能力は40万tである。

 金隆銅業有限公司は、銅陵有色金属集団と住友金属鉱山株式会社(Sumitomo Metal & Mining)、住友商事株式会社(Sumitomo Corp.)、Pingguo Aluminum社との共同出資により設立された企業である。

ページトップへ