閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年6月2日 メキシコ 縄田俊之

ドミニカ共和国:加GoldQuest Mining社がRomero及びRomero South多金属プロジェクトの予備経済性評価結果を発表

 2014 年5 月27 日付け業界紙等によると、加GoldQuest Mining社(本社:バンクーバー)は、ドミニカ共和国に保有するRomero多金属プロジェクト及びRomero South多金属プロジェクトの予備経済性評価結果を発表した。

 なお、2 つのプロジェクトは近接しているため、1 つのプロジェクトとして見なされている。

 概要は、以下のとおり。

  ・ 初期開発投資額:334百万US$
  ・ 鉱山維持投資額:40.4百万US$
  ・ 鉱山寿命:15 年
  ・ 生産量:金2.8 t/年、銅7,076 t/年
  ・ 鉱山寿命期間中総収益:23.5億US$
  ・ 正味現在価値(NPV)・8%割引:318百万US$(税引後176百万US$)
  ・ 内部収益率(IRR):19.7%(税引後15.1%)

ページトップへ