閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年6月2日 ロンドン 竹下聡美

南ア:白金鉱山労使交渉、労働裁判所仲介も交渉決裂、政府仲介で再度交渉へ

 南ア白金鉱山ストライキを巡るAnglo American Platinum (Amplats)、Lonmin及びImpala Platinum (Implats)の3 社及び鉱山労働者建設組合連合(AMCU)との間における労使交渉に関して、労働裁判所による仲裁が2014 年5 月21 日から27 日まで行われていたが妥結せず、AMCUが要求していた月額基本給12,500 ランドに対し、白金生産会社が2017 年7 月までに同額を支給するとした提案はAMCUから拒否された。これを受けて、新たに就任したNgoako Ramatlhodi鉱物資源大臣は、2014 年5 月28 日に労働省及び財務省が参加する専門家チームを政府内に設置し、問題解決に向けてあらゆる可能性を探るとして、政府がこのプロセスに介入することを表明した。専門家チームは、AMCU、白金生産大手と個別に協議を行い、両者からの報告を評価し、妥結点について検討するとしている。なお、2014 年6 月2 日には、鉱山労働者建設組合連合(AMCU)が労働裁判所に対し雇用主と従業員が直接交渉しないよう申し出ていたことに関して、労働裁判所はこれを立ち退けたと報じられた。

ページトップへ