閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年6月3日 バンクーバー 山路法宏

加:Denison社、Wheeler Riverウランプロジェクトで高品位ウラン鉱脈を捕捉

 2014 年6 月3 日、加Denison Mines Corp.(以下、「Denison社」)は、サスカチュワン州のWheeler Riverウランプロジェクトで実施したボーリングに関し、高品位のウラン鉱脈を捕捉したという分析結果を明らかにした。当該ボーリングは、同プロジェクトのGryphon zoneで行ったもので、4 mで平均ウラン(U3O8)品位が15.3%、4.5 mで同21.2%という高品位鉱脈を捕捉したもの。

 Wheeler Riverプロジェクトは、サスカチュワン州北部のアサバスカ盆地に位置するCameco社が操業するMcArthur River鉱山とKey Lakeミル設備の間に位置し、Denison社60%、Cameco社30%、日加ウラン(株)10%のJVにより実施しており、合計で18 孔14,000 mのボーリングが計画されている。

ページトップへ