閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2014年6月16日 北京 篠田邦彦

中国:国土資源部、タングステン採掘総量指標を発表、江西省、湖南省が国内68%を占める

 安泰科によれば、中国国土資源部(Ministry of Land and Resources)は、2014年タングステン採掘総量指標を公表した。

 2014 年の総量指標は、2013 年とほぼ同水準で、そのうち主要採掘指標は71,000t、総合利用指標は18,000 tである。その具体的な内訳は、江西省37,750 t、湖南省23,100 t、河南省6,000 t、雲南省6,000 t、広東省3,260 t、広西省3,000 t、福建省2,900 t、甘粛1,710 t、内モンゴル1,500 t、安徽省1,200 t、黒竜江1,100 t、浙江省450 t、湖北省300 t、新疆300 t、海南省190 t、青海省140 t及び陝西100 tとなっている。

 江西省及び湖南省の指標が60,850 tで、国内総量の68%を占め、江西省、湖南省、河南省及び雲南省の指標が国内総量指標の82%を占めている。河南省では、主に総合利用回収指標で、現地のモリブデン尾鉱の中からタングステンを回収している。

ページトップへ