閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年6月20日 バンクーバー 山路法宏

加:Fortune社、NICOプロジェクト開発に向けた土地利用許可と水利用ライセンスを取得

 2014 年6 月20 日、加Fortune Minerals Limited(以下、Fortune社)は北西準州で開発計画中のNICO金・コバルト・ビスマス・銅プロジェクトに関して、2014 年1月に仮許認可が出ていた開発・操業に必要な土地利用許可及び水利権ライセンス(Type A)が、北西準州のWek’èezhìi土地水資源委員会(Land and Water Board)より正式に発行されたと発表した。

 同委員会はTlicho地域の土地や水などの資源の管理監督を行っている。Tlicho地方を含むマッケンジーバレー(Mackenzie Valley)地域では、マッケンジーバレー資源管理法により、地域土地利用計画の作成やMackenzie Valleyで計画されるプロジェクトの環境評価や審査並びに環境影響のモニタリングなどを土地水資源委員会が行うこととなっている。

 Fortune社では、今回の許認可取得を受け、NICOプロジェクトの開発に向けたプロジェクト・ファイナンスの組成に向けて、引き続き戦略的パートナーや銀行などとの交渉を進めることとしている。

ページトップへ