閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年6月23日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:メキシコ鉱業企業、鉱業特別税の導入により地域社会への支出を削減

 2014 年6 月13 日付け業界紙等によると、メキシコ鉱業企業は、本年1 月に施行された鉱業特別税及び貴金属鉱業特別税の影響により、地域社会に対する貢献のための経費を廃止又は削減する見通しである。

 鉱業特別税及び貴金属鉱業特別税による税収は、地域社会への還元のために一部を地方州政府等を通じて分配されることとなっている。一方、鉱業企業は、従来地域社会への貢献や還元のため各企業が独自に経費を支出していたが、今般の鉱業特別税等の導入により、納税を通じて地域社会への貢献や還元が間接的とは言え実施することとなるため、従来独自に支出していた経費をこれまで通り支出することは二重支出に繋がると判断し、これら経費の支出を廃止又は削減する見通しとなった。

 メキシコで第4 位の銀生産量を誇る加First Majestic Silver社(本社:バンクーバー)によると、従来地域社会への貢献のため売上高の2.5%を経費として計上していたが、少なくとも1%に下げる計画である。

ページトップへ