閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年6月23日 ロンドン 竹下聡美

英国:金値決め方法を見直しへ、WGCが産業界との協議を開始

 World Gold Council(WGC)は、金の指標価格として知られる値決め(フィキシング)方法を見直すため、市場関係者による協議を行うとし、第1 回目の会合を2014 年7 月7 日ロンドンで行うと発表した。この会合には金産業界、銀行、ファンド、中央銀行及び鉱山会社が招待されている。銀の値決めが2014 年8 月に終了すること受け、代替方法を検討しているロンドン地金市場協会(LBMA)のプロセスとは別途進められるとしながらも、銀値決めに導入される方法が金及びPGMについても採用されるのではないかという見方が強い。

ページトップへ