閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年6月23日 モスクワ 木原栄治

カザフスタン:金属及び石油探査に1兆KZT投資へ

 2014 年6 月9 日付け地元報道によると、カザフスタンが金、銅、多金属、石油、ガスの新規鉱床探査に1兆KZT(カザフスタン・テンゲ)を超える投資を行う予定である。カザフスタン産業新技術省地質・地下資源利用委員会のバザルバイ・ヌラバエフ委員長は、アティラウ市における地下資源利用者との会合で、「今後5 年間に国家予算から1,200億KZTを地質調査に割り当てる。地質調査には国営企業も積極的に参加し、9,000億KZTの投資を行う。」と述べた。

 採択済みの地質調査発展プログラムでは、固体鉱物の埋蔵が有望な国内全地域における地質調査実施が予定されている。石油・ガスの探査についてはカスピ海盆地(アティラウ州、マンギスタウ州)に特に重点がおかれる。

ページトップへ