閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年6月23日 バンクーバー 山路法宏

加:Augusta社、Hudbay社による買収案に同意

 2014 年6 月23 日、加Augusta Resource Corporation(以下、Augusta社)と加Hudbay Minerals Inc.(以下、Hudbay社)は、Hudbay社によるAugusta社の友好的買収について合意したと発表した。

 Augusta社は、今年2 月にHudbay社が提示した最初の買収案(Augusta社普通株式1株あたりHudbay社の0.315 株)を拒否し、他の買い手を探しながら、買収防止策のライツプランを導入していた。今回、Hudbay社が買収条件の上乗せ(Augusta社普通株式1 株あたりHudbay社の新株予約権付社債0.17 株を追加)を提案したことで合意に至った。新たな買収案は、Augusta社普通株式1 株あたり約3.26 C$の価値となり、全株式の買収額は約555百万C$となる。

 Augusta社が保有する米国アリゾナ州に位置するRosementプロジェクトは、667.2百万tで銅0.44%、モリブデン0.015%、銀0.12 oz/t(約3.73 g/t)の確定・推定埋蔵量があり、2017 年第1四半期からの生産開始を予定している。操業期間は21 年間で、米国内の生産量の10%に相当する年間243百万ポンド(約110千t)の銅生産が期待されている。

ページトップへ