閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年6月27日 ロンドン 北野由佳

南ア:白金鉱山ストが終結

 鉱山労働者建設組合連合(AMCU)は2014 年6 月24 日、Anglo American Platinum (Amplats)、Lonmin及びImpala Platinum (Implats)の3 社が提示した3年間の賃金条件に同意し、契約書に署名した。これにより、本年1 月23 日から白金鉱山3 社で5 か月間にわたり継続していた大規模なストライキが終結した。合意された内容によると、月額基本給が12,500 ランド(約12 万円)未満の労働者に関しては、最初の2 年間は月1,000 ランド(約9,500円)増で、3年目はAmplatsとImplatsでは月950 ランド(約9,000 円)増、Lonminでは引き続き月1,000 ランド増となる。一方、月額基本給が12,500 ランド以上の労働者に関しては、AmplatsとImplatsでは最初の2 年間は8%増、3年目は7.5%増となる。またLonminでは最初の年は8%増、残りの2 年は7.5%増となる。

 なお、労働者は翌25 日から仕事に復帰することになっているが、これらの白金鉱山でフル生産が再開できるのは数週間後になる見通しである。

ページトップへ