閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年7月2日 バンクーバー 山路法宏

加:Commerce Resources社、高品位鉱化帯捕捉によりレアアース鉱床の規模拡大

 2014 年7 月2 日、加Commerce Resources Corp.は、ケベック州北部のAshramレアアースプロジェクトにおいて実施されたボーリング調査の結果を発表し、平均品位2.32%のレアアース酸化物などの高品位鉱脈を多数捕捉したと公表した。同プロジェクトは既に中重希土類鉱床を確認しており、今回の結果は過去の調査結果よりも高品位の鉱化帯が捕捉されたほか、鉱化帯の延伸を示す結果も得られている。

 Ashramプロジェクトは、2012 年3 月に発表した予備的経済性評価において、精測資源量で1.59百万t(TREO平均品位1.77%)、概測資源量で17.67百万t(TREO平均品位1.90%)の資源量が確認されており、露天掘りによる25年間の操業期間で、内部利益率(IRR)44%、2.25 年で投資が回収できるとの評価結果を公表している。

ページトップへ