閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年7月7日 ロンドン 北野由佳

DRコンゴ:採取産業透明性イニシアティブ(EITI)の遵守国として認定

 DRコンゴは2014 年7 月2 日、採取産業透明性イニシアティブ(EITI:Extractive Industries Transparency Initiative)の「遵守国(Compliant Country)」に認定された。EITIは石油・ガス・鉱物資源等の採掘産業から資源産出国政府への資金の流れに関する透明性を向上するための国際的な取り組みで、現在29 か国が「遵守国」、16 か国が「候補国(Candidate Country)」に認定されている。

 DRコンゴは2013 年4 月、2010 年のEITI報告書がEITIの要件を満たさなかったとして、候補国としての資格を停止されていた。しかし、EITIの発表によると、DRコンゴ政府はその後、2010 年の報告書での不備に対処し、資格取り消しから1 年余りたった今月、EITI認定要件を満たしたとして遵守国として認定された。EITI役員会のClare Short委員長は、「DRコンゴの国民は、国が抱える様々な課題にもかかわらず、自国の天然資源の管理における透明性と説明責任を確立するために協力してきた。」とコメントし、DRコンゴの取組みを評価した。

ページトップへ