閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年7月7日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:地方政府、330 のIUP鉱業許可を無効とする

 2014 年7 月3 日付け地元メディアによると、南スマトラ、ジャンビ及び中央スラウェシ州の県事務所は、今年6 月30 日までに330 の問題ある鉱業事業許可(IUP)を無効とした。

 エネルギー・鉱物資源省の石炭鉱物計画局のPaul Lubis局長は、特定のIUPは重複問題を含む様々な問題によって許可が得られない状態となっている、と述べた。Lubis局長は、地方政府によるこの動きは、過去に県事務所によって発行されたclean and clearでない(non-CnC)IUP を一掃するという、中央政府と州政府間の協力によるものであるとも述べた。

ページトップへ