閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年7月11日 モスクワ 木原栄治

カザフスタン:企業家会議所とEurasian Resources Groupが鉱業・金属産業発展に関する協力覚書に調印

 2014 年7 月5 日付け地元報道によると、カザフスタン企業家会議所のチムール・クリバエフ会頭とEurasian Resources Groupのアレクサンドル・マシケヴィッチ取締役会長が、カザフスタンの鉱業・金属産業発展に関する協力覚書に調印した。

 覚書には、鉄道輸送、送電、戦略物資市場(燃料・潤滑油等)の独占事業に対するタリフ規制改善に向けた協力が盛り込まれている。双方は、既存生産施設の近代化・拡充・改修、人材育成に取り組む鉱業・金属産業・エネルギー産業の企業(地下資源利用者を含む)に対する税優遇・特恵措置の導入や適用拡大に向けて協力する意向である。

 また、企業の社会的投資に対する政府支援メカニズムの構築にも共同で働きかけを行い、特に社会事業・慈善事業支出についての所得控除を3%から7%に引き上げるよう求める予定である。

 鉱業・金属産業・エネルギー産業その他分野の従業員向け住宅建設計画に対する一連の政府支援・促進策の立案も予定されている。

ページトップへ