閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年7月14日 北京 森永正裕

中国:山東レアアース集団設立案が浮上、レアアース産業再編に2 社中央企業誘致

 安泰科によれば、山東省経済情報委員会は、中国鋼研科技集団有限公司(China Iron & Steel Research Institute Group:以下「鋼研科技集団」)および中国希有希土有限公司と「山東レアアース企業再編促進に関する趣意書」を締結、3 者が共同で“山東レアアース集団”を設立する案が浮上した。

 2014 年7 月9 日、経済導報紙の記者による山東省経済情報委員会へのインタビューによると、省経済情報委員会は既に2 社との「趣意書」締結を終え、産官学の緊密な連携による多元的な協力によって、政府と企業による産業分野協力という新たなモデルを追求し、山東レアアース産業の再編、整理合理化を促進する。

 鋼研科技集団と中国希有希土の2 社が山東省レアアース産業再編事業に参入するのはこれが初めてではない。経済導報紙記者の調査によると、2008 年、中国アルミ公司傘下の中国希土持株有限公司は8億元を出資し、山東微山湖レアアース有限公司が30%の株式を保有する微山県崔庄鉱投資有限公司と共同でレアアース工業団地を設立した。また2012 年には、山東省経済情報委員会の主導により、省内20 社以上のレアアース関連企業より構成される山東省レアアース産業連盟が創設されている。

 統計によれば、山東省には採掘、製錬分離、高度加工企業など3 種類20 社以上のレアアース関連企業がある。山東省経済情報委員会原材料産業処の情報によると、山東省のレアアース産業において、高度加工プロジェクトおよびハイレベル実用プロジェクト合計25 件が建設中、投資総額は65億元である。

ページトップへ