閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年7月21日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:鉱業企業各社、メキシコ貴金属プロジェクトへの投資を相次ぎ発表

 2014 年7 月17 日付け業界紙等によると、加Chesapeake Gold社(本社:バンクーバー)、加Torex Gold Resources社(本社:トロント)及びFresnillo社は、メキシコにおける金、銀プロジェクトに対し総額6,735百万US$を投資する旨を相次ぎ発表した。

 本投資総額の主な内訳としては、Chesapeak Gold社がDurango州に保有するMetates多金属プロジェクトに4,360百万US$、Torex Gold Resources社がGuerrero州に保有するMorelos 金プロジェクトに750百万US$、Fresnillo社がDurango州とChihuahua州との州境に保有するSan Julian金・銀プロジェクトに515百万US$とその他4 つのプロジェクトに790百万US$である。また、これらプロジェクトは、2018 年までの操業開始が予定されている。

 2013 年におけるメキシコ国内における探鉱投資額は5 年ぶりに減少したが、これらプロジェクト投資により同国鉱業への投資が再び増加することが期待される。

ページトップへ