閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年7月21日 北京 森永正裕

中国:上海市、7 件の希土類プロジェクトが工業情報化部の特別項目支援を取得

 安泰科によれば、上海市の7 件のプロジェクトが国家希土類産業調整・高度化特別プロジェクト資金の援助計画リスト対象に選ばれた。

 財政部、工業情報化部が共同で発表した「国家物聯網(モノのインターネット)発展及び希土産業補助資金管理方法」(財企(2014)87号)、「2014 年希土産業調整・産業高度化特別資金申請に関する通達」(工業情報化庁連原「2014」86号)に基づき、上海市経済情報委員会は、上海市財政局とともに市内関連機関による申請作業を積極的に推進、これを受け各関連機関も計画案について強い関心を示し、それぞれ申請案を策定した。申請された計画案は、上海市レアアース協会などの団体組織が専門家を派遣し、評価・審査を行った。

 国家工業情報化部原材料司および専門家の審査により、上海市では10 件のプロジェクトを受理、そのうち上海軽合金精密モールディング国家工程研究センター有限公司の「希土類軽金属材料及び製品研究開発」など7 件のプロジェクト(投資総額1.62億元)が、国家支援計画対象リストに選ばれ、公示された。これら7 件のプロジェクトは中央政府より最大40%の無償援助金を取得する。

 これらのプロジェクトは、中国における希土類基礎重要技術研究分野で最先端に位置し、上海市の希土産業発展の促進、新材料産業の高度化・発展に寄与する。

ページトップへ