閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年7月21日 北京 森永正裕

中国:福建省経済情報委員会、希土類資源回収利用プロジェクトを整理規範化

 安泰科によれば、福建省経済情報委員会はこのほど、希土類資源回収利用プロジェクトへの整理規範化事業に着手した。具体的な事業は主に以下の三件。

○ 希土類資源回収利用プロジェクト整理

既に稼動しているプロジェクトについては、希土類スクラップの供給源、生産販売、環境保全等関連状況を確認する。既に建設を完了しているが未稼動のプロジェクトは大規模集団企業との協力または生産品目の変更を促す。登録済だが建設が開始されていないプロジェクトは直ちに中止。

○ 希土類資源回収利用プロジェクトの管理を規範化

大規模希土企業集団における他企業の統合再編事業を除き、希土類製錬分離プロジェクトへの承認作業を一時的に中止し、希土類製錬分離生産ライン関連プロジェクトの登録を禁止する。希土類資源回収利用企業は、既存の希土類製錬分離企業と協力し、工程内スクラップ中の希土類資源における共同開発利用事業の展開を促す。

○ 希土類資源の回収利用計画の管理強化

採掘総量規制計画および希土類資源回収利用計画への集約・一元化を進める。

ページトップへ