閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2014年7月29日 北京 森永正裕

中国:2014年上半期非鉄金属生産量が対前年同期比5.4%増

 国家発展改革委員会のウェブサイトによれば、2014 年上半期10 種非鉄金属の生産量は2,089万tで対前年同期比5.4%の増加であったが、増加率は対前年同期比4.6 ポイントの減少となった。うち電解アルミニウム生産量は1,154万tで対前年同期比7.4%増(0.5 ポイント減)。銅は対前年同期比8.1%増(4.8 ポイント減)。鉛は対前年同期比2.8%減であり、昨年同期の対前年比12.5%増だったものが減少に転じた。亜鉛は対前年同期比1.3%増(7.9 ポイント減)。アルミナは対前年同期比6.5%増(3.5 ポイント減)。

 主要非鉄金属の価格は回復している。上海先物取引所の6 月の銅、アルミニウムの平均価格はそれぞれ49,475元/t、13,322元/t、前月比で各2.3%、0.7%の増加であったが、対前年同期比では7.0%、9.5%の減少であった。同月の鉛、亜鉛の平均価格はそれぞれ13,492元/t、15,227元/t、前月比で各0.5%、1.1%増、対前年同期比各0.3%、4.8%の増加であった。

 直近5 か月の非鉄金属業界の利潤額は578億元で、対前年同期比9.4%の減少となった。そのうち非鉄金属採掘・選鉱業界の利潤額は209億元で、対前年同期比17.2%減、製錬および圧延加工業の利潤は369億元で、対前年同期比4.2%の減少であった。

ページトップへ