閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年7月31日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:KGHM International、Sierra Gorda銅鉱山での銅生産開始を発表

 KGHM Internationalは、Sierra Gorda鉱山において2014 年7 月28 日の週に処理プラントへの鉱石供給を開始したと8 月1 日付けプレスリリースで発表した。総量1.92億tの剥土を含むプレストリッピングを2014 年4 月に終え、破砕・磨鉱・選鉱プラントでの処理が始まったもの。75万m3の海水プールに海水を供給する143 kmの海水パイプラインも利用が始まっている。

 2015 年初旬のランプアップ完了後、同鉱山から銅12万t/年、モリブデン500万lb(2,268 t)/年、金1.9 t/年が生産される。

 Sierra Gorda鉱山は、その権益の55%をKGHM Internationalが、残りの45%を住友金属鉱山・住友商事が保有する。同鉱山が生産する銅の半分は住友金属鉱山の製錬所で処理される。

ページトップへ