閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年8月4日 リマ 岨中真洋

ペルー:銅生産量、2014 年は前年比で10%増加の見通し

 2014 年7 月31 日付け地元紙によると、ペルー鉱業石油エネルギー協会(SMNPE)のArias会長は、2014 年の銅生産量は、前年比で9~10%増加するとの見通しを明らかにした。会長は、Toromocho銅鉱山(Junín州)の選鉱プラントにおける全ての試験操業が順調に終了したことから、同鉱山は2014年下半期に順調に本格操業を開始するとの見方を示した。

 Toromocho銅鉱山はフル操業体制において、年間275,000 tの銅を生産する見込みである。

 一方、Antamina銅・亜鉛鉱山では当初見通しを上回る量が生産されている。なお、2013 年における同鉱山の銅生産量は430,000 tであった。

 Arias会長は、今後も銅生産量は増加し、2016 年には生産量を倍増させることも可能であるとの見方を示した。

ページトップへ