閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年8月13日 バンクーバー 山路法宏

加:KWG Resources社、Ring of Fire地域へのアクセス道路の地役権訴訟で上訴

 加KWG Resources Inc.(KWG社)の子会社であるCanada Chrome Corporation(CCC社)と加Cliffs Natural Resource Inc.(Cliffs社)の子会社2274659 Ontario Inc.(Ontario社)との間における、ON州Ring of Fire地域のプロジェクトへのアクセスに伴う地役権をめぐる訴訟で、KWG社は、オンタリオ州最高裁判所部分法廷が下した判決を不服として、同州控訴裁判所に上訴する意向を明らかにした。

 当該訴訟は、KWG社がRing of Fire地域に保有するBig Daddyクロム鉱床およびBlack Horseクロム鉱床の開発に必要な鉄道建設のために鉱業権を取得していたところ、同じくRing of Fire地域に保有するBlack Thorクロム鉱床の開発に向けて道路建設を予定していたCliffs社が鉱業権を取得できないことから、鉱業法ではなく公共地法(Public Land Act)に基づく地役権の取得を同州鉱業・土地委員会(Mining and Land Commission:MLC)に申請したことが発端。MLCは、2013 年9 月に当該申請を却下したものの、Cliffs社が同年10月に上訴した結果、2014 年7 月30 日にCliffs社の主張を認め、MLCの決定を無効とする判決が下されていた。なお、Cliffs社はBlack Thorプロジェクトでの活動を無期限で停止している。

ページトップへ