閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年8月15日 北京 森永正裕

豪州:MMG、傘下鉱山の生産計画を見直し

 安泰科によれば、豪州五鉱(MMG)は、傘下にあるGolden Grove鉱山の2014 年生産計画を見直した。当初の亜鉛精鉱の生産計画5万t~5.5万tを、4.5万t~5万tに引き下げる。詳細な不明であるが、銅精鉱生産計画の引き上げと引き換えに、亜鉛精鉱の生産計画を引き下げた模様。

 同じく傘下のCentury鉱山の生産計画も、亜鉛精鉱の生産量46.5万t~48万tから45.5万t~47万tに引き下げているが、同鉱山の鉛精鉱の生産目標は7万t~7.5万tに維持された。

ページトップへ