閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年8月18日 リマ 岨中真洋

ペルー:主要鉱山企業による独自の業界団体設立を提案

 2014 年8 月15 日付け地元紙によると、Antamina社のMorel副社長は、ペルー鉱業技師協会主催の第2回国際地域関係会議において、主要鉱山企業による独自の業界団体の設立を提案した。

 ペルーには「鉱業石油エネルギー協会」(SNMPE)が存在するが、同氏は、2 年前に鉱業、石油、エネルギーの各業界が個別の団体を設立すべきとの考えを示していた。

 その後、炭化水素セクターでは「ペルー炭化水素協会」が設立されたが、鉱山企業もそれに倣うべきだとし、その一方でSNMPEは存続させることを提案した。

 さらにMorel氏は、業界団体の設立に関しては、チリの大規模鉱山企業による「鉱業審議会」(Consejo Minero)のモデルを検討すべきだと意見した。

ページトップへ