閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年8月18日 リマ 岨中真洋

ペルー:鉱業生産コスト、8%上昇の見通し

 2014 年8 月12 日付け地元紙によると、ペルー鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)のJose Miguel Morales氏は、2014 年の鉱業生産コストは、前年比で約8%上昇するとの見方を示した。

 Morales氏は、2011 年以降、鉱業生産コストは年間約20%の割合で上昇してきたが、2014 年上半期の生産減による重機や原料の需要低下により、本年の生産コスト上昇率は8%程度になろうと説明した。

 一方、2014 年末から2015 年にかけては鉱産物生産量が増加する見通しのため、それに応じてコストも再度上昇するとの見方を示した。

ページトップへ