閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年8月18日 サンティアゴ 山本邦仁

チリ:今年の民間投資プロジェクト総額予測、2,486百万US$減の下方修正

 メディア報道によると、2014 年のチリ国内民間投資プロジェクト総額は当初予測から2,486百万US$減に下方修正された。これは、Corporacion de Bines de Capital-CBC(英:Corporation of Technological Development on Capital Goods、民間非営利団体、投資プロジェクトに関する情報分野のパイオニア)が作成した上半期投資統計データに基づくもので、第1四半期に発表された2014 年の民間投資プロジェクト総額は、233.64億US$に達すると予測されていたが、今般の上半期発表では、208.78億US$に下方修正された。

 下方修正の主な内訳は、エネルギー分野で1,378百万US$減、鉱業分野で565百万US$減とされている。鉱業分野では、Sierra Gorda銅鉱山プロジェクト、Cerro Colorado銅鉱山操業継続プロジェクト(Proyecto Continuedad Operacional Cerro Colorado)について、環境認可手続の遅れにより、計画スケジュールに変更が生じたことが主な要因とされている。

ページトップへ