閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年8月19日 サンティアゴ 山本邦仁

チリ:環境監督庁、Los Bronces銅鉱山に対し新たな改善命令を発出

 チリ環境監督庁(SMA: Superintendencia del Medio Ambiente)は、Los Bronces銅鉱山に対して新たな改善命令を発出した。本措置は2013 年11 月に実施した現地視察の結果に基づくもので、7 月の命令に加えて行われたもの。

 SMAは、堆積場周囲の水路建設に不備があること、固有植物群の保護対策が不十分であること、などを指摘し、鉱山が環境認可を順守していないとしている。同鉱山は7月に、堆積場からの酸性水対策や水質管理モニタリング計画などが環境認可条件に沿っていないとする改善命令を受けていた。

 鉱山操業の運営企業であるAnglo Americanは異議申立てを提出しているが、最大5,000 UTA(約4.34百万US$)の罰金支払い、環境認可の取り消し、あるいは、関連施設運転停止の可能性に直面している。

ページトップへ