閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年9月1日 モスクワ 木原栄治

カザフスタン:Kazzinc社、Zhairem鉱山の多金属鉱床を取得

 2014年8月20日付け地元報道等によると、ERG (Eurasian Resources Group、旧ENRC)は、Zhairem鉱山またはその一部のZhairem鉱床をKazzinc社に売却した。ERGは、Zhairem鉱山で含鉄マンガン鉱及びマンガン鉱を採掘していたが、売却対象は多金属(亜鉛・鉛・随伴銀)であり、マインライフは10~15年とされている。

 東カザフスタン州のプラントへの鉱石輸送は、約20US$/tの輸送費がかかり採算が取れないことから、Kazzinc社は鉱山内に処理プラント建設を進めると予想される。プラント投資額は約3億US$となる見込みであり、ERGにはそのための資金力がなかった模様である。

ページトップへ