閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年9月1日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:インドネシア政府とValeが鉱業事業契約修正に関するMoUを締結

 2014年8月23日付地元メディアによると、IDX上場のPT Vale Indonesia(Vale)とエネルギー鉱物資源省(MEMR)は、鉱業事業契約(CoW)の修正に関する覚書を取り交わした。

 鉱物・石炭資源総局のSukhyar総局長によると、覚書の中で、MEMRとValeはCoWの詳細な修正に関するさらなる話し合いを持つこと、もしニッケル価格が21,000US$/ tに達した場合、ロイヤルティを3%(現行0.9%)にすることに同意した、と述べた。

 Vale IndonesiaのNico D. Kanter取締役社長は、同社は新政権が発足する前にCoWの修正が決定することを期待しており、ロイヤルティ修正の詳細についてはCoW修正案作成の中で議論されることとし、同社は政府の提案には反対しない、と述べた。

ページトップへ