閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年9月8日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:Grupo México社、銅浸出液流出事故に関する虚偽報告を否定

2014年9月1、2日付け業界紙等によると、Grupo México社は、子会社Southern Copper社がSonora州で操業するBuenavista銅鉱山において8 月6 日に発生した銅浸出液流出事故に関し、環境天然資源省(SEMARNAT)がGrupo México社に対し同事故の原因等に関する虚偽報告を行ったとする声明を正式に否定した。 同事故に関しては、Juan José Guerra環境天然資源大臣が同事故の原因は集中豪雨によるものとするGrupo México社の報告は虚偽であるとしたほか、国家水委員会(CONAGUA)César Lagarda同州代表が同社は事故直後行うべき当局に対する報告を怠ったとし、同社が事故直後に報告したとする主張は虚偽であると発表している。 一方、環境保護連邦検察庁(PROFEPA)は、同社に対し法令違反により同鉱山の一部閉鎖を命じた。PROFEPAによると、事故直後に同鉱山の銅浸出液貯留池からの流出を遮断するために封鎖措置を命じたが、事故後の調査により環境保護規制に対する違反が判明したことから、改めて同鉱山の一部閉鎖を命ずることとなった。

ページトップへ