閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2014年9月17日 北京 森永正裕

中国:工業情報化部、タングステン業界への参入許可条件を改訂、レアメタルの輸出割当制度は廃止か

 安泰科によれば、中国工業情報化部は業界管理政策法規を継続的に完備し、レアメタル管理条例の策定作業を推し進める。

 レアアース、タングステン、モリブデンに関するWTO訴訟で敗訴したことを受け、輸出割当制度はやむを得ず廃止する見込みであり、レアメタルに対する監督管理に新たな問題を抱えることとなる。工業情報化部は、法律に基づきレアアース、タングステン、モリブデン等レアメタルの採掘、生産、流通等分野に対し監督管理を行い、無秩序輸出や貴重な資源の大量流出を防止する。タングステン、モリブデン等レアメタル生産指令性計画への監督管理を強化し、法律に基づき無計画や計画以上の生産行為を取り締まる。タングステン業界については、できるだけ速く参入許可条件に対する改訂作業を終え、直ちに条件に合格したタングステン・モリブデン企業リストを公表し、同時に徐々に企業リストを生産指標分類とリンクさせ、製品遡及制度を創設するとしている。

 また、工業情報化部は、非鉄金属業界の第13次5ヵ年計画に対する研究作業を開始し、2016年に発表する予定。

ページトップへ