閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年9月19日 モスクワ 木原栄治

ロシア:Norilsk Nickel、Bystrinsky採鉱選鉱コンビナート関連で中国から12件のオファーを受ける

 2014年9月15日付け地元報道等によると、Norilsk Nickel社はロシア中国政府間投資協力委員会会合に参加し、Bystrinsky 採鉱選鉱コンビナート・プロジェクト関連で、中国企業から12件のオファーを受けた。

 Norilsk Nickel社のパーヴェル・フョードロフ第一副CEO・常務取締役は、中国側との会談を受け、「当社のプロジェクトに中国企業の関心が寄せられた。中国との国境付近で実施するBystrinsky採鉱選鉱コンビナート・プロジェクトへの参加については、オフテイク契約や、プロジェクトのファイナンス、プロジェクト実施時の戦略的協力など12件の各種オファーを受けた。あらゆる協力形態の可能性を詳細に検討するつもりだ。」と述べた。

 Bystrinsky 採鉱選鉱コンビナート(ザバイカリエ地方)は、Norilsk Nickelの一級資産の一つ。銅・鉄・金鉱床をベースとし、鉱石年間処理能力1,000万t、操業開始は2017 年を予定している。2014~2017 年のプロジェクト投資額は11 億US$とされる。

ページトップへ