閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年9月23日 ロンドン 竹下聡美

モーリタニア:First Quantum、Guelb Moghrein銅金鉱山をストにより操業停止

 メディア報道によると、First Quantumは2014年9月18日、モーリタニアGuelb Moghrein銅金鉱山での操業を労働組合員によるストライキにより停止した。労使間で再開に向けて交渉が継続されているとされる。同鉱山の2013年生産量は銅3.8万t、金5.8万ozと銅生産では同社10位に相当するが、金生産では同社の25%を占め、2014年も同等の生産を予定していた。

 同鉱山は1970年代初めにAnglo Americanにより開発が行われ1977年に技術的問題と燃料費の高騰により閉山していたが、2004年にFirst Quantumが権益80%を取得して2006年から商業生産を開始していた。なお、2010年には同社が権益100%を取得している。同社はこの他同鉱山の周辺に計5,581平方キロメートルに及ぶ5件の探鉱権を保有している。

ページトップへ