閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年10月3日 モスクワ 木原栄治

ロシア:スヴェルドロフスク州でレアアース生産開始へ

 2014年9月18日付け地元報道等によると、ウラル連邦大学物理技術研究所は、軍需産業、エレクトロニクス、金属工業その他のロシアの製造分野に不可欠なランタン、ユウロピウム、テルビウムその他レアアースをウラン鉱石から回収するプロジェクトの実施に向け、ロシア連邦政府から3億ルーブルの助成金を得ることとなった。さらに、政府だけでなく、大手企業も別途3億ルーブルを提供する予定である。同大学では、レアアース生産量を現在の100t(世界生産量は12万t)から1,000tに拡大することを目標としている。これらの取組により、スヴェルドロフスク州でレアアース生産が開始され、多くの産業分野で輸入代替が実現すことが期待される。

ページトップへ