閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年10月6日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:メキシコ北部において鉱業関係従事者の雇用回復が期待

 2014年9月29日付け業界紙等によると、人材資源コンサルタント会社のManpower社Salvador Alcocer Hernándezビジネス広報部長によると、メキシコ北部のDurango州、Zacatecas州、Chihuahua州及びCoahuila州における鉱業部門の雇用に対する期待率が本年Q2からQ3にかけて11%から32%へと改善した旨を報告した。

 同部長によると、本年はQ3までの間、鉱業部門における雇用は安定しており、本年末に向けて各企業では生産能力の拡大が図られ、それに伴う雇用創出が期待できる。

ページトップへ