閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ベリリウム
2014年10月10日 モスクワ 木原栄治

ロシア:2014年にベリリウム初生産へ

 2014年10月2日付け地元報道等によると、トムスク工科大学のアレクサンドル・ジヤチェンコ研究担当副学長が2014年中にロシア国内初のベリリウム生産を行うと述べた。

 ベリリウムの国内生産技術を開発したのは、Siberian Chemical Combine社(Rosatom社傘下)及びトムスク工科大学の研究者である。ジヤチェンコ副学長によると、数百グラムの生産が予定されており、国内商業生産は2020年までに開始する予定である。

 トムスク工科大学は2013年、産業貿易省から金属ベリリウム生産技術開発費1億5,000万ルーブルの補助を受けた。研究用の原料は連邦国家準備局から調達しているが、ベリリウムは近い将来ブリヤート共和国のErmakovskoe鉱床で採掘される見込みである。

ページトップへ