閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年10月13日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:Durango州、金生産量の大幅増加を報告

 2014年10月7日付け業界紙等によると、Durango州政府は、同州の本年1~7月における金生産量が1,254㎏に達し、昨年に比べ大幅に増加している旨を強調し、報告した。

 メキシコ国立統計地理情報院(INEGI)によると、同州の金生産量は4月以降安定している。

 一方、地元当局の最新報告によると、昨今の金属市況の低迷及び本年1月に施行された鉱業特別税及び貴金属鉱業特別税の影響により、ここ数ヶ月の間に同州における幾つかのプロジェクトが停止した。停止したプロジェクトには、米Coeur Mining社(本社:シカゴ)が同州に保有するLa Preciosa金・銀プロジェクト(投資総額300百万US$、本年7月に停止)が含まれており、現在、同プロジェクトは金属市況の改善を待っている状況である。

ページトップへ