閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年10月15日 バンクーバー 山路法宏

加:RB Energy社、債権者整理法を申請

 2014年10月14日、加RB Energy Inc.(以下、RBE社)は、日本の民事再生法に相当する企業債権者整理法(Companies’ Creditors Arrangement Act:CCAA)を申請した。現在同社はQC州最高裁判所の保護下に置かれている。今後同社はHale Capital Partners, L.P.より最大13百万US$の再建企業向け融資(つなぎ融資)を受けながら、CCAAの下での再建を目指していくことになる。

 RBE社は、現在チリ北部のAgunas Blancasヨウ素鉱山と加QC州のQuebec Lithium鉱山を所有しているが、転換社債融資による資金調達に失敗したために経営が困難に陥った。同社は、Agunas Blancas鉱山の売却を検討している他、10月8日にはQuebec Lithium鉱山の操業を休止し、維持管理に必要な最小限の人員を残して全従業員を一時的に解雇したことを発表していた。

 Quebec Lithium鉱山は、2015年Q1に年間20,000tのフル生産に達成させる計画で開発が進められ、2014年6月にバッテリー品質となる99.9%の炭酸リチウムの連続生産を開始し、同年8月には中国向けの初出荷も行われていた。

ページトップへ