閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル
2014年10月20日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:政府が錫の生産を制限

 2014年10月15日付地元メディアによると、インドネシア政府は鉱産物のガバナンスを維持するため、錫の生産に制限を設ける計画である。これは、錫の埋蔵量を維持するための生産制限でもあるという。

 エネルギー鉱物資源省(MEMR)鉱物・石炭総局のR. Sukhyar総局長は、「生産は制限される。なぜなら、もし生産制限を行わなければ、いつ錫が枯渇するか我々が把握できないからだ」と述べた。錫生産制限により、国際市場での錫の価格の上昇を引き起こすことが期待されている。

 「生産制限は、錫の国際価格の決定権を得る機会ともなる。」とも同氏は述べた。今回は、中央政府は鉱山の統制には干渉せず、輸出登録(ET)を含む全ての調整は地方政府が行うとのこと。中央政府は地方政府が発出するETを承認する予定である。

ページトップへ