閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年11月3日 シドニー 矢島太郎

PNG:Newcrest社、Lihir金鉱山の増産計画を発表

 2014年10月31日、豪・産金大手Newcrest社は、同社がパプアニューギニアに所有するLihir金鉱山の増産計画を株主総会で発表した。 Lihir金鉱山は同国最大の金鉱山であるが、産金量は2013年7~9月に194,713oz(6.06 t)、2014年4~6月に174,601oz(5.43 t)、2014年7~9月に153,826oz(4.78 t)と減少が続いている。同社は、鉱石生産量を現在の10百万tから12百万tに増加させるとともに、鉱石からの金の回収率を改善することで、減少していた金の生産量を増加させる計画であると発表した。同社によれば、同鉱山は1997~2014年までに9百万oz(約280 t)の金を生産している世界最大級の金鉱山である。

ページトップへ