閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2014年11月4日 北京 森永正裕

DRコンゴ:紫金鉱業、Kolwezi銅プロジェクト保有企業を買収

 安泰科によれば、紫金鉱業傘下の全額出資子会社である金城鉱業有限公司は、浙江華友コバルト業有限公司と「株式権益の買収協定」を締結した。金城鉱業は買い手として、7,791.67万US$(約4.79億元相当)を出資し、華友コバルト業が保有するDRコンゴLa Compagnie Minière de Musonoie Global SAS社の51 %の株式権益及び一部株主の融資金、一部プロジェクト参加費用を買収する。

 La Compagnie Minière de Musonoie Global SAS社はKolwezi銅プロジェクトを保有し、当該鉱山の推定埋蔵量は153.84万tである。現在、同プロジェクトは、FS及び設計段階にある。同プロジェクトが稼動すれば、紫金銅業の銅製錬プロジェクト(生産能力20万t/年)の原料を提供でき、アフリカの鉱物資源開発への参加が可能になる。

ページトップへ