閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2014年11月8日 バンクーバー 山路法宏

加:IOC社の鉄鉱石運搬列車が脱線

 2014年11月6日、Rio Tinto社の子会社Iron Ore Company of Canada(IOC)は、同社が運営する鉄道Quebec North Shore and Labrador Railwayが、QC州のSept-Iles近郊で脱線事故を起こしたと発表した。鉄道機関車はSept-Ilesから空の貨車を運搬中で、水の中に沈んだ状態で発見された。土砂崩れが原因で脱線したと思われ、2日後に唯一の乗員であった機関士が遺体で発見された。IOC社では、事故原因の調査のために列車の運行を全面停止している。

ページトップへ