閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年11月10日 リマ 岨中真洋

ペルー:政府、鉱業投資促進政策を準備

 2014年11月6日の国税庁発表によると、エネルギー鉱山省のShinno鉱山次官は、訪問先の中国において、鉱業投資の促進を目的として、鉱業関連の行政手続きの簡素化等をはじめとする一連の政策提案を発表することを明らかにした。

 一方、Shinno次官は、2014年のペルーの銅生産量は1.4百万tとなり、当初見込みの1.5百万tを下回るとの見解を示したほか、2015年の銅生産量の見通しを、1.95百万tから1.8百万tに下方修正した。

 Shinno次官は、中国においてMinmetals社と会見し、Las Bambas銅プロジェクト建設の進捗状況に関して会談したほか、CHINALCOとはToromocho銅プロジェクト拡張計画に関して、さらにShougang社とはMarcona鉄鉱山拡張計画について意見交換を行った。

ページトップへ