閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2014年11月17日 ロンドン 竹下聡美

南ア:Vedanta Resources社、Gamsberg亜鉛鉱山開発への投資を決定、Skorpion亜鉛精錬所を活用へ

 2014年11月13日付メディア報道によれば、Vedanta Resources社は、南アGamsberg亜鉛プロジェクトとナミビアSkorpion亜鉛プロジェクトを統合して開発する。同社は両プロジェクトに対して3年以上かけて7.8億US$を投じるとし、そのうち6.3億US$は、亜鉛年産能力25万tの南アGamsberg露天採掘鉱山の開発、選鉱所及びGamsberg地域の関連インフラ向けに支出される。残り1.5億US$は年産能力15万tのナミビアSkorpion亜鉛精錬所の建設に投じられるとし、これにより、Gamsberg亜鉛鉱山の鉱石を処理することが可能となり、2015年には閉山するとされていたSkorpion亜鉛鉱山の操業を延長することにつながるという。Gamsberg亜鉛鉱山のマインライフは13年で、2017年から2018年にかけて生産を開始する計画である。

ページトップへ