閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年11月17日 ロンドン 竹下聡美

タンザニア: Kibo Mining社、Rukwa石炭発電プロジェクトに係る発電所建設のプレFSを実施

 Kibo Mining社は、2014年11月10日、タンザニアで計画中のRukawa石炭発電プロジェクトの一環として、出力300MWの発電所建設にかかるプレFS調査が2014年12月初旬には完了すると発表した。Kibo社CEOのLuis Coetzee氏は、「今後のRukawa石炭発電プロジェクトの推進に向けて戦略パートナーとの議論を控えているこの時期に、予定を前倒してプレFS調査結果が見込めることになったことはプロジェクトの実現性や価値を高めることになる」と語った。同社では、今回のプレFS調査が予定通り完了すれば、石炭鉱山・発電所の双方の統合型FSの同時進行が可能となるとしている。

ページトップへ