閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2014年11月19日 バンクーバー 山路法宏

加:Cliffs社、ケベック州Bloom Lake鉄鉱石鉱山の閉山を検討

 2014年11月19日、米Cliffs Natural Resources Inc.(Cliffs社)は、同社がQC州で操業中のBloom Lake鉄鉱石鉱山の閉山を検討していることを明らかにした。同鉱山はCliffs社が82.8%、中国の武漢鋼鉄(集団)公司の子会社であるWisco Canada社が17.2%保有する鉱山で、2010年初めに生産を開始した。同鉱山では現在の生産能力7百万t/yを、フェーズ2として2014年に14百万t/y、フェーズ3として2015年に21百万t/yとする拡張が計画されており、フェーズ2の拡張費用は約120億C$と見積もられていた。

 Cliffs社は、これまで同鉱山の高品位鉱石に対して共同出資の関心を持つ企業は存在したものの、同社として受け入れ可能な時間軸での投資が達成できないとして、同鉱山の操業支出や関連負債を最小化するべく、閉山に焦点を切り替えたと説明している。また、閉山に伴うコストは今後5年間で5.5~7.0億C$と見積もられている。

ページトップへ