閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル ニッケル
2014年11月24日 バンクーバー 山路法宏

米:Eagleニッケル・銅鉱山が商業生産を開始

 2014年11月24日、加Lundin Mining Corporation(Lundin Mining社)は、MI州Eagle高品位ニッケル・銅鉱山が商業生産に達したと発表した。同プロジェクトは2013年7月にRio Tintoから買収したもので、コミッショニングは予定より早い2014年9月にスタートした。それから約2か月での商業生産到達により、当初ターゲットの2015年Q1が大幅に早まった。

 推定埋蔵量は518万t (平均Ni品位:2.93 %、Cu:2.49 %、Au:0.25 g/t、Pt:0.64 g/t、Pd:0.43 g/t、Co:0.08 %)で、1日2,000 tの鉱石処理能力を有している。同社の商業生産の定義は、設計能力の75%稼働率、75 %のニッケル回収率、ニッケル品位11-16%(いずれも平均値)が30日間維持できる事としており、2014年10月に達成した。

ページトップへ