閉じる

ニュース・フラッシュ

2014年12月1日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:労働組合がNyrstar社のMorado鉱山を違法封鎖

 2014年11月24日付け業界紙等によると、スイスNyrstar社は、Guerrero州に保有するMorado多金属鉱山においてCTM労働組合連合が鉱山入口を違法封鎖したため、操業が停止している旨を明らかにした。

 同社によると、本操業停止により本年Q4の生産量に影響が出るほか、現在労使間において交渉中ではあるが、違法封鎖がいつ解除されるかは不明である。

 なお、同鉱山の本年1~9月における鉛生産量は、約19,000 tである。

ページトップへ